読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです笑

私の会社にいる168cmの高身長の美しい女性社員に、私が振られた話

私の苦い経験

結論から言おう。

 

私は背が高い女性は「カッコいい!」とは思えても、「是非付き合いたい!」という気持ちには到底なれない。

 

というのも、理由は簡単。

 

180cmといった、高身長になってくる女性を見ていると、私は内心では少々引いてしまう。もちろん決して口には出さないが。

 

何も私は高身長の女性をバカにしてはいない。

 

単純に、180cm以上の高身長の女性に出会うと、私が「デカっ!」と自然に二度見、ガン見してしまう。

プロレスで、身長2m超え、体重100キロ超えといった、超人を見るような感覚で。

 

しょうがないじゃないの。私だって人間だもの。

 

f:id:RlE:20170304141548j:plain

続きを読む

私は男の娘ラブだからこそ、あえて買って出る嫌われ役と、鳴らしたい警報

男の娘 勝手にブログ紹介

突然だが、私は男の娘が好きだ。大好きだ。ラブだ。愛している。

 

性別は男なのに、女装している姿が大好きだ。

 

男と女の性の狭間で、揺れる戸惑いが大好きだ。

 

「ボク、男なの・・・」と恥じらう、その羞恥心が大好きだ。

 

女性には存在しない、男特有のふくらみが大好きだ。

 

骨格の関係上、どうしても出るスタイルの不自然さが大好きだ。

 

ええい、とにかく、私は男の娘ラブだ。男の娘魂を持っている。「男の娘」というキーワードだけでご飯三杯はいけるレベルだ。

 

もちろん、自分でもアブノーマル、いや、変態だというのは重々承知している。

 

でも魂レベルで男の娘が大好きなんだから、しょうがないじゃないの。私だって人間だもの。自分にとっては正直になりたい。

 

さて、こんなカミングアウトを聞かされて、読者たちは呆れ返っているかもしれないが、少し待って欲しい。

 

こんなカミングアウトをしたのだから、当然理由はある。

f:id:RlE:20170303213309j:plain

続きを読む

私たちはお金がないから、PS4が買えない。これが国民たちの苦しみの現実。

私が思ったこと

今の日本の国民たちの生活は苦しい。私の周辺でも「最近生活が苦しい」「欲しいものが買えない」「節約しまくり」といった、暗い話しか聞いていない。

 

かくいう私も生活にそんなに余裕はなく、サラリーマンとしての昼飯を、自分でお弁当を作って済ませている。周りには「俺、今ダイエット中だから」と言い訳している。

 

「これも最近の日本経済が悪いせいだ!」と思われる方々が多いかもしれないが、

 

実は最近の日本経済は悪くはない。むしろ数年前と比べると、回復している方だ。

 

日本経済株価を見ればご理解いただけるが、2016年度は約19000円で変動しており、2014年の14000円だった時期と比べると、景気は回復していると見てもいいと思う。

 

でも、肝心の個人消費が伸びていない。むしろ低下をたどる一方。

 

理由は簡単。

 

給料が全く上がらない。

「税金!税金!」の連発で将来が不安。

 

この2つが大きいと思う。

 

今の私たち庶民の生活はこんなイメージだろう。

f:id:RlE:20170302121302j:plain

続きを読む

AV男優のしみけんさんに衝撃を受け、勃起力の荒修行に挑戦した話

私の苦い経験

私は今年で3✕歳になる。そろそろ体の衰えを感じてくる、そんなお年頃。20代の時と比べると、明らかに体力・気力が低下、おまけに体臭もきつくなってきている今日。きっつー。

 

しかし、私の体力・気力に衰えが見られても、私の性欲はそんなに衰えていない。現に、朝になると私の下の菊一文字が力強くそびえ立つ程だ。「パパおはよう!」と激しく自己主張してきている。

 

私おじさんでも、まだまだ若者には負けないよ!

 

と。

 

「あーあー、アキオのクソゴミ野郎、いつもの下ネタ記事に走りそう。」とそっとこのページを閉じようとしている貴方。

 

少し待って欲しい。

 

ここは騙されたと思って、続きを読んでいただけないだろうか。下へスクロールしていただけないだろうか。

 

日本でトップクラスといっても過言ではない、カリスマAV男優こと、しみけんさんから、私が人間として、とても大切なことを学んだので、この経験を是非読者たちにお伝えしたいからだ。

 

今回の記事のテーマは、「勃起力の大切さ」について語りたい。私の実体験を交えて。

これだけ体を張っているのは、はてなブログ界でも私くらいだろうか。

 

f:id:RlE:20170301201046j:plain

続きを読む

はてなブログで、「負そのもの」を詰め込み、「人から愛される」ブログを、私は他に知らない

私が思ったこと

今、私がすごく気になっているブログがある。

 

はてなブロガーならご存知かもしれないが、もはや生ける伝説ブロガーこと、フミコ・フミオさんと、「今日はヒトデ祭りだぞ!」で有名なヒトデさんのような、大物ブロガーさんが出現した。

 

私が夢中になり、早く続きが読みたい!と思わせるブログ。

 

「警察官クビになってからブログ」ハルオさんである。

 

www.keikubi.com

続きを読む