上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです。

クララ立ったよ、私の乳首が立ったよ!

いつものように勢いで書いている。 私はどこにでもいるおじさん。アラサーでシワが気になるお年頃。男の娘にまだまだハマっている今日。 そんな私の乳首が立った。 それは唐突だった。 夜も深まり、寝る前にシャワーを浴びようと立ち上がった時だった。

ねえねえ、処女ってなんで処女なの?( ´ ▽ ` )ノ"

急にこのタイトルが頭に思い浮かんだ。 昔も今も、いつでもどこかでも童貞はバカにされる。 どんなに頑張っても。 どんなにお金を稼いでも。 どんなに社会的地位があっても。 どんなに成功しても。 「あの人童貞だってwwwプークスクスwww」 の一言で、…

バケモノの下の息子

うん、タイトル詐欺ってごめんね! 細田監督ごめんなさい! たった今「バケモノの子」を見終え、感動と衝動性とツッコミでこの記事を書いている。

エロソムリエという職業を見つけた今日

唐突だが、ソムリエという言葉をご存知だろうか。 元々はフランスの高級レストランにいるワイン係のことを指し、お客様の注文を聞くウエスターとは別に、ワインの注文を受け付ける係。 ワインの味、産地、年代、料理などの知識に深く、100人のお客様に1…

私はJKの生足を救うことが出来なかった

今日も暑かった。暑すぎた。太陽の非常かつ無駄な元気さにうんざりしつつ、地下鉄に乗っていた時だった。ちょうど昼を過ぎたこともあり、電車内は少し混んでいた。私は席に座り、男の娘道について思考を巡らせていた。電車の発車アナウンスと共に、扉が閉ま…

しみけんさん、はあちゅうさんを守って!

先日の記事で、しみけんさんについて熱く語り、「(いい意味で)裏切ったな!」と私なりの祝福を送った翌日。 私はこの記事を読んで、冷や汗をかいた。 headlines.yahoo.co.jp はあちゅうさんのき然とした、男の私でも惚れ惚れする態度に感嘆すると同時に、 …

私はしみけんさんに裏切られた

私は呆然としている。放心している。脳みそが止まっている。 というのも。 朝からPS3をやり続けて、飽きてしまった私はふとスマホの記事を見て。 瞬間、私の刻は止まった。 「人気ブロガーはあちゅうさんと、AV男優のしみけんさんが結婚!」 この一文を…

「耳をすませば」のあのカップルが離婚してたって

とあるチェーン店で、友人たち(全員アラサーのおっさん)と酒で盛り上がっていた時だった。 「おい、アキオ知ってた?「耳をすませば」のやつら、離婚してたって。」 私は驚き、動揺のあまり思わずビール瓶を倒しかけた。 「えっ、マジなの?あの「耳をすま…

「尾行」という禁断の味を知ってしまった、そんなイカくさい私の記事

私はどこにでもいるニート。 働かないで食う飯がうまい今日。 そんな私だが、今迷走している。 私の性癖が会社にバレ、いづらさから退職し、毎日24時間フリーの日々を手に入れ、自由という名の翼を背中につけて、「アイキャンフラーイ!」を叫ぶ今日。 そ…

VRという革新技術を肌で知るため、個室ビデオへ冒険してきますた

VR技術。 このワードは去年から気にはなっていた。 何でも、コンピューターにより、目に見える視覚などを主に、擬似的に作られた世界を体験できる技術というらしい。 ざっくりいうと、「大きなゴーグルをつけて、ゲームや漫画などの作られた世界へ入り込め…

はてなブログが怖くなった

まずはHagex氏のご冥福をお祈り致します。 そして私ははてなブログを続けるのが怖くなった。 はてなブログは匿名性と個性が強いブログ。 そんなブログだからこそ、ネット上での悪口の言い合い、さらし合い、監視し合いを私は「ああ、これがはてなブログなん…

上戸彩さんアンチの方は「昼顔」を見よう!

たった今、「昼顔」という映画をテレビで見終えた。 全部見終えた私だから言えることが一つ。 「上戸彩ざまぁぁwwww」 待ってほしい。 私は上戸彩さんが嫌いではない。というより、「ソフトバンクのあの人」と「隠れおっぱい女優」以上の印象しか持ち合…

沖縄慰霊の日と、ビールで出来上がっているおばさま

今日は沖縄慰霊の日。 かつての戦争で、沖縄で命を落とされた方々の霊魂を慰める日。 それがテレビで特集された時、とある中学生のスピーチが非常に私の胸を打った。 表現がとても巧みな上、「生きる」という力強いメッセージを感じられさせた。 「心を振る…

父の日に乳について考えよう

今日は6月17日。日曜日。そして父の日でもある。 全国のお父さんはどう過ごしているのだろうか。子どもたちからプレゼントをもらって照れているだろうか。それとも何もなく日常を終えようとしているのか。 独身かつ無職の身の私には、二重の意味で無理解…

私は英雄になるくらいなら豚犬の如く逃げる

東海道新幹線殺傷事件という、とても痛ましくて悲しい事件が起こった。事件の内容に衝撃すら受けて、しばらくの間は外出が怖くなる程だった。 まずは、ナタを振り回して無差別殺人を行おうとした犯人を、体を張ってこれ以上の凶行を止めようとした、とても勇…

私はこれで会社をやめました(小指ではなく親指を立てて)

久しぶりの記事。この記事を書いている今の私の心はとても落ち着いている。山々の川の静かなせせらぎ音すら聞こえる程だ。 さて結論から申し上げよう。3月末を持って、私は7年働いた会社を辞めていた。(ほしくもなかった)上司の地位を捨てて。 会社を去…

風俗嬢の男の娘のあの子の一重まぶたに恋したおじさんの私のお話 その①

私はどこにでもいるおじさん。ごく普通のサラリーマン。無理やり出世させられた以外は。今年で3✕歳と、情熱を徐々に弱らせ、人生の切なさと深さを感じつつある、そんなお年頃。 年をとり、代わり映えしない日常生活を何年も繰り返し、繰り返し、毒が体中に…

会社のA君で男の娘の妄想をしている件について

最近の私の近状は、スーパーきっつーである。 中でも、私にとってスーパーきっつーの一つが、ある若手男性社員に対してだ。 現在進行形で、私と若手男性社員は気まずい雰囲気にある。 それが伝染したか、私のチーム内も不穏な空気にある。北朝鮮のミサイル問…

私は甲子園でローキックをかました仙台育英高校のあの子に上司になってほしい

毎年夏頃に甲子園で、技術と技術のぶつかり合い、男と男のぶつかり合い、意地と意地のぶつかり合う。そんな高校球児たちの戦場。 そんな聖なる土地で、前代未聞の大事件が起きた。そう、仙台育英高校の選手が一塁手の足を蹴り上げた。 www.youtube.com 一塁…

出世させられた俺の話、聞いていくかい?

お久しぶりです。四ヶ月間も、ブログを放置プレイしていたアキオでございます。許してちょんまげ。 さて、今回は会社に勤める方々のためになればと思い、執筆させていただいた。 私はどこにでもいるおじさん。今年で3✕歳のごく普通なサラリーマン。最近残尿…

合コンや出会いサイトを利用出来る人は、恋愛の才能があると思う。

こう見えて私は女性経験が豊富な方だと思う。かつて私が若かった時「性獣」と呼ばれていた時期、たくさんのおなごと出会ってきた。 普通にデートからハードな夜のプレイまで、一通りの経験はこなしてきたと思う。そんな私が昔に一回だけ相談を受けたことがあ…

安倍首相と辻元さんは裏ではデキてるんじゃね?

政府の2017年度予算が先日、国会で可決した。 その予算は過去最高額97兆6,572億円。下手したら100兆といったドラゴンボール世界の数字。その域に達しつつある。 私の第一印象は、 「えっ、全然気づかなかった。」 である。

ユーチューバーのヒカルさんめ、私の下の息子をチョキンとされる可能性を作りやがって!

今日たまたまネットニュースを見て、ある記事に私は非常に驚いた。 有名ユーチューバーであるヒカルさんが、祭りの屋台のくじ引き屋で全てのくじを買い占め、その結果、一等や二等などの当たりくじが100%出ないという検証をされた。 屋台の主やヤクザさ…

ナンパの成功率を上げる、ふたつの冴えたやり方

私は女が好きだ。 私は女が好きだ! 私は女が好きだ!! というわけで、日々から私の好みのタイプの女性を探し求めている。私だって年頃の男の子だもん。(今年で3✕歳) そんな私だが、20代だった時は毎日のように、色々な場所でナンパを繰り返していた。…

渡辺謙さん、あなたもか!

私は驚いている。あの実力派俳優で国際的に有名な渡辺謙さんが不倫をされていた。真偽は不明だが、ベッド写真流出からみても、恐らく可能性は高いだろう。 そうでなくても、最近は有名人の不倫の発覚が多すぎる。ベッキーさん、乙武さん、漫画家の浦沢さん、…

私は清水希容さんに尻バットを叩き込みたい

私は今呆れている。 なんでも今日の3月31日、プロ野球の開幕戦、巨人と中日戦で始球式が行われ、そのマウンドに空手家・清水希容さんが立ったとのこと。 これまでの始球式には様々な方がマウンドに立ち、一投された。有名人やらグラビアアイドルやら芸能…

私はゴミ置き場に対して激おこプンプンだ

私は今マンションに住んでいる。といっても高級マンションでもタワーマンションでもない。15階の高さがある、どこにでもありそうなごく普通のマンション。そのマンションの管理が行き届いているのか、快適に住まわせてもらっている。感謝。 ただひとつの不…

会社で「鉄の乙女隊」が私の味方になってくれた今日

「どんな小さな会社でも必ず面白いドラマはあるさ」。この言葉は昔、私が新人時代だった時にとある先輩に言われた言葉だ。今となっては先輩の名前さえろくに思い出せなくなっているが、やけにこの言葉だけは私の印象に残った。 そんな私がこの言葉を痛感した…

上司をストレスでKOしてしまった「サラリーマン」という名の野犬、アキト

私は今すごく落ち込んでいる。精神的にKO寸前。正直、お酒や新興宗教に逃げたい気分だ。男の娘専門の風俗店へ行く気力すら湧かない。やばい。会社の人事関係で何回も落ち込んだりしたが、今回は致命的としかいいようがない。ヘビー級ボクサーに左ストレー…

少年のボクがあの日見た「三角木馬」を今でも忘れられない

もうタイトルからご理解いただけるだろうが、今回の記事も100%下ネタである。今では「そこがいい!」とご応援をいただける方々が日々に少しずつ増えてきており、私としては嬉しいやら悲しいやら。この愛すべき声援に応えるべく、調子にのってガンガン下…