読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです笑

おばさんはディスニーランドに、おじさんは高級風俗店に連れて行こう③

グダグダと長引いてしまったが、今回でおしまいにしたいと思う。

 

要は、おじさんとおばさんがせっせと貯蓄に励むのは「老後の不安と倹約精神」この2つが大きいだろう。

この停滞し気味の個人消費にどう刺激を与えるか。

私の具体案としては、

「自分のご褒美として、少しだけなら消費してもいいかな」

という空気を老人たちに少しずつ刷り込ませていくことである。

 

ポイントは高級車などの高い商品を買うのではなく、手が届く範囲での商品を買うことである。

例えると、「あれっ、お隣の◯◯さん、20万円もする4Kテレビ買ったんだ。なら私も何か買おうかなぇ。無駄に貯金しても何かもったいないし・・・」 といった空気を作り上げるのである。

そもそも貯蓄額が2000万円もあれば、10~20万円の商品ぐらいは購入しても懐的には痛くも痒くも感じはしないだろう。

「万」という漢字を抜き取ったら、2000円もあれば、20円のお菓子を買ってもいいと感じやすいだろう。

 

もし私が「老人たちの貯蓄を吐き出させる会」のリーダーに命じられたとしたら、私は「おばあちゃんはディスニーランドに、おじいちゃんは高級風俗店に連れて行こう」のキャンペーンを展開したいと思う。

新聞やCMなどの広告を積極的に使い、あるいはツイッターも利用して、下の画像を全国レベルで広めたい。

 

f:id:RlE:20160722203353j:plain

 

や、

 

f:id:RlE:20160722203430j:plain

 

といったイメージを老人たちへ刷り込んでいく。

一番いいのは、老人たちが「賢く貯金し、賢く消費し、日本経済を回す意識を持っていただく」ことであるが、これは難しい。昔も今も困難な課題だと思う。

 

あ、オチとして、この記事を書く過程でネットで調べてみたら、なんと高齢者のおじいちゃん達は風俗店へ積極的に行ってるらしいって!

しかも年金が出る偶数月の15日が、おじいちゃん達の来客が急増する日らしい。

朝っぱから待合室で今か今かと待つおじいちゃん達。てか病院のロビー状態やんけ。

60代以上のおじいちゃんでも、性欲はあるのかよ。最近は朝立ちする日が減り、風俗店へ通う頻度が低下している私からしたら、羨ましい限りである。

 

・・・待てよ。よくよく考えてみたら、60代の老人が、20代の女性のビーチクやリーオシを揉んだり、吸ったり、舐めたり。

AV女優の石原莉菜さんが、今度この企画でDVDを出してくれないかなー。ボク10枚買っちゃうよ!

 f:id:RlE:20160626023813j:plain