読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです。

私の文章力がおパンティー以下だった件

私はどこにでもいる3✕歳のおじさん。名無き野良犬ブロガー。

そんな私のブログだが、昨日(8/31)の一日アクセス数が382と、自己ベストを出した。

f:id:RlE:20160901193553p:plain

普通なら、キャッホー!!と小躍りしながら喜ぶところだろう。

f:id:RlE:20160831222102j:plain

しかし私はかなり落ち込んでいる。こんな感じで。

f:id:RlE:20160901194607j:plain

何故なら、最高アクセス数を出したその日の記事がこれである。

rle.hatenablog.com

どう考えても、おパンティーの画像のせいやんけ!!!

こんなはずじゃなかった。

そりゃあ、私だってもっとアクセス数がほしい。もっと注目されたい。

その一心で、「一日一記事」で真面目にコツコツと書いてきた。OPPAIを連発しているのはギリギリセーフと思いたい。

しかし、その私の純粋で無垢なる思い(?)とは裏腹にアクセス数はなかなか伸びず、一日平均30~40だった。

これには当初、私の文章力がまだまだ未熟で、読者たちを楽しませられてないと反省し、よりよい記事を書こうと、決意を新たにした。

しかし。

昨日、私の内側から湧き上がる下ネタ魂が、昨日の記事を思いついた。

そして昨日の記事を書き上げた時、私自身、

「自分で書いてて、ないわー。これはないわー。」

と自ら失笑し、こうぼやいてた。

「まぁ、ぜいぜいアクセス数が30超えたらいいとこやわー。」

結果はご覧の有様だよ!!!30どころが10倍いっちゃってるがな!!!

f:id:RlE:20160901200832j:plain

ブログに対する創造意欲が激減してしまった。

よくよく考えて欲しい。

 

どんなに頑張っても、

 

どんなにネタに苦しんでも、

 

どんなに記事を書き直しても、

 

どんなにいい記事を書き上げても、

 

おパンティー画像に負けるのである。

f:id:RlE:20160831152610j:plain

私の文章力<越えられない壁<おパンティー

である。

悔しい。これほどの屈辱があるだろうか。ほぼ自業自得だが。

この可能性も十分ありえる

友人A「RlE(私)、ブログやってるの知ってた?」

友人B「へえ、あいつのブログどんな感じなん?面白い?」

友人A「ヤバイよ。悪い意味で。」

友人B「えっ、グロいやつでも書いてるの?」

友人A「・・・ンティ・・・。」

友人B「えっ?なんだって?」

友人A「・・・おパンティー記事を書いてるって。しかもそれが一日最高アクセス数。」

友人B「・・・。」

友人A「・・・。」

うん、アイキャンフラーイしたくなってきた。

このまま終わらんよ!

まだだ!まだ私はやれる!

 

おパンティーに負けない!

 

おパンティーに屈服したくない!

 

おパンティーを超えてやる!

 

私の文章力でおパンティーを倒してやる!

 

打倒!おパンティー!!!

 

このブログは何をしたいのか、私も分からなくなってきた(^q^)

あ、ちなみに私は白フリルが好みです。ストライブ柄もいけるかな。

無理やりオチ

f:id:RlE:20160901204252j:plain

返す言葉もございません。

 

文字数1133文字

所有時間1時間17分

広告を非表示にする