読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです笑

こうして私は明日会社をズル休みして、男の娘に会いに行くことにした

男の娘

昨日の記事でご存知のように、私はすっかり落ち込んでいる。もし「日本落ち込み選手権大会」があれば、今の私ならベスト50に入る自信はある。

 

しかし、ずっと私は落ち込み続けるのは無駄だと思っている。私の持論と言ってもいい。

 

はっきり言おう。落ち込み続けても、得られる物はない。全くもってない。

 

反省することによって、自分の行動を修正することとは違い、落ち込むことはどこまでいっても奈落の果てである。底なし沼である。終わり無い苦行である。

 

よって、短期的に落ち込むのは仕方ないが、長期的に落ち込むのは、百害あって一利なし。損はしても、得することは決してない。落ち込みは負以外の何でもない。

 

なので、私は無理やりだが気持ちを切り替えていきたい。あの店員の少年のことは、もう終わったことだと割り切って、前向きに気持ちを切り替えていこう。これ以上、暗い雰囲気を醸し出して、周囲の方々に迷惑をかけるのは避けたいのもある。

 

しかし。

 

気持ちを切り替えるといっても、実はこれがなかなか難しい。毎日お酒を浴びる程飲んでも、友達とどんちゃん騒ぎしても、完全に気持ちが切り替わるのは、時間がかかってしまう。

 

無論、その間は健康上よろしくない。何より、毎日が楽しくないのが本音だ。

 

よって、私は強制的に気分を前向きに切り替える。ハッピーモードに無理やり振り切る。

 

ということで、明日は会社を休んで、風俗店に行く。

 

男の娘専門の。

 

f:id:RlE:20170116230147p:plain

 

 

もうお店も決めた。泡姫も決めた。予約も完了した。

 

えっ?

 

アキオの行動原理がおかしい?キチ◯イじみてる?

 

自らアナルヴァージョンを失った私の変態さを無礼るな!!!(なぜか激昂して)

 

rle.hatenablog.com

ということで、無理やり気分転換、男の娘とのチョメチョメ、何よりも自分の性の属性を知る意味でも、明日は風俗店ヘ行く。しかも男の娘専門の。

 

異論は認める。自分でも生き急いでいる気が若干しなくもない。

 

ただ。

 

少なくともこれ以上の、劇薬的な気持ちの切り替え方を、私は他に知らない。失敗に終わってもいい。私の真ん中のゲイボルグがフニャチンになったまま、終わってもいい。

 

ひとまずは、明日男の娘に会いに行くにあたって、事前に準備を色々済ませた。

 

私の会社のA主任へ「私の父がフィリピンバブの人と浮気し、現在は家庭崩壊の危機にあるため、明日は休みます!サーセン!」と嘘メールを送った。返事は見なかったことにする。

 

勝負パンツも決めた。私のKOOLぶりを示す、黒色のボクサーパンツだ。

 

f:id:RlE:20170116225250j:plain

 

もちろん、お風呂で丹念に私の体を洗った。風俗嬢に会うにあたり、清潔さを保つのは至極当然である。

 

念の為、私の菊の門のケツ毛も剃っておいた。ジョリジョリと、私のケツ毛をさよならしていく。

 

もちろん理由がある。男の娘に逆にアッーされる展開も予測しないといけないためだ。その時に、私の汚いケツ毛を泡姫に晒してはいけない。これも変態紳士としての嗜みだ。フフッ。

 

と、ふと、鏡ごしに自分の*をご開帳させ、ケツ毛をカミソリで剃っていく自分の姿に気づいた。

 

 

 

死んでも親にみられたくねぇ!!!

 

 

 

あ、ちなみに今回使用したのが、このカミソリ。悪くない切れ味だった。カミソリ自身も、こんな使われ方をするのは不本意だっただろう。

 

f:id:RlE:20170116223716j:plain

何はともあれ準備完了。後は明日を待つのみ。

 

正直、男の娘とのチョメチョメはどんな展開が待っているのか、少々予測が出来ない。そもそも私の真ん中のゲイボルグが、相手の菊の門を刺せるのか自信がない。または逆に刺されるのか・・・。

 

だからこそ私は挑戦する。新しいことに。新しい出来事に。新しい性癖に。店員の少年の影を振り切るために。

 

また明日に、結末がどうなったのかレポートしたいと思う。

 

この名言を深く胸に刻み、自分を信じて。

f:id:RlE:20170116231253j:plain

 

以上ー!

 

文字数1549文字

所要時間1時間08分