読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです笑

渡辺謙さん、あなたもか!

私が思ったこと

私は驚いている。あの実力派俳優で国際的に有名な渡辺謙さんが不倫をされていた。真偽は不明だが、ベッド写真流出からみても、恐らく可能性は高いだろう。

 

そうでなくても、最近は有名人の不倫の発覚が多すぎる。ベッキーさん、乙武さん、漫画家の浦沢さん、桂さん、小倉優子の旦那さん等。まるでバーゲンセール。

 

更には、芸能人の狩野さんを始め、ユーチューバーで有名人なはじめしゃちょーさんやヒキカンさんなど、女性との肉体関係発覚が次々と起こり、マスコミさんは「うっひょー!ネタがたくさんありすぎて困っちゃう~!」と嬉し悲鳴を上げているだろう。

 

不倫だの、浮気だの、女性との不適切な肉体関係は昔からあることで、「ええっ!あの人が!」と驚くケースが多い。しかし今回の渡辺謙さんの不倫に関して、私はこう思っている。

「渡辺謙さんなら、しゃーない。」

と。

f:id:RlE:20170401051426j:plain

いい年をした大人たちがエークスする仲であるのは百歩譲ったとしても、未成年や既婚者でありながら、女性と肉体関係を結ぶのは、道徳的に、法律的に認められない。当然ですがな。

 

不倫が発覚すればしかるべく罰を受けなければならない。これまで築き上げてきた社会的信用を失うのは当然、仕事も失い、更には世間から後ろ指を指されたり、「おめー、下半身だらしねぇな!」とバカにされたとしても文句を言えない立場に落ちる。

 

そんなことは本人が一番承知しているかもしれない。それでも不倫という禁断の恋愛が止められない。それはどうしてか?

 

そこで繰り返しになるが、男はいつだって若くて綺麗な女と一夜を共にしたい生き物だ。同じ男として言える。

 

たとえ綺麗で素敵な奥様を持ったとしても、男は本能的に他の女に手を出す生き物だ。あちこちに自分の種を残したいという本能が眠っているのかもしれない。

 

そして有名人は浮気・不倫しやすい。これは至極簡単。

 

めちゃモテるから。

 

いつの時代だって、今をときめいている人はカッコよく見え、チヤホヤされ、惹かれやすいものだ。

 

「少しでも憧れの人に近づきたい!特別扱いされたい!」とファンたちから肉体関係を迫られたとしよう。

 

最初は道徳的問題から断っていたとしても、次第に「少し位ならええやろ・・・。ぐへへっ。」みたいな悪魔の誘惑にも打ち勝てる勇者は少ないと思う。モーホの方や、私のような男の娘魂をのぞいては。

 

ベッキーさんや乙武さんの不倫は世間に散々叩かれたが、なぜか渡辺謙さんに限ってはあまり騒がれていない。叩かれていない。むしろ本当に不倫なのか?と擁護論すら出ている。

 

渡辺謙さんはイメージ商売である芸能人と違って、超大物の俳優である背景もあるにはあるが、私としてはこの一言に尽きると思っている。

 

渡辺謙さんは男としてカッコよすぎる。

 

これらの写真を見れば説明は不要だろう。

 

f:id:RlE:20170401052948j:plain

 

f:id:RlE:20170401053020j:plain

 

f:id:RlE:20170401053135j:plain

 

f:id:RlE:20170401053116j:plain

 

もし私の会社に渡辺謙さんレベルの男がいたら、97%仕事にならないだろう。女性陣にキャーキャー騒がれまくって。私自身、一緒に仕事したくない。だって同じ男として比較され、みじめな思いをしたくないもん。

 

仮に女性バージョンとして、もし職場にこの女性がいたら、男たちは一斉にチヤホヤし出し、ミスをしても怒るどころかフォローされ、特別扱いされまくり。当然、同僚の女性たちは非常にみじめな思いをするだろう。ゲーイや男の娘マニアの私は特別扱いはしないかもしれないが。

 

f:id:RlE:20170401053619j:plain

 

男女関係なく、容姿が大変良くて人間としての魅力が溢れすぎていると、黙って立っていても異性が勝手に寄ってくる。自ら肉体関係を懇願する人も現れるだろう。

 

ましてや渡辺謙さんは国際的に有名だし、お金も死ぬ程儲けているだろう。だから私は「あー、渡辺謙さんなら分かるかも」といった感想を最初に持ったのが本音。

 

でも、奥様が乳ガンで闘病中で苦しんでおられるのを横目に不倫した。その神経がマジで理解出来ない。

 

私はこの時点で、渡辺謙さんは世間的に桁外れのステータスの持ち主かもしれないが、人間としては最低だと思った。具体的に言えば、この人と同じレベルだとすら感じている。

 

f:id:RlE:20170401054726j:plain

 

私がかつて「ラストサムライ」や「沈まぬ太陽」の映画で、渡辺謙さんの熱演に非常に感銘を受け、「この人カッコよすぎる・・・!」と同じ男として憧れていたのが、今となっては非常に恥ずかしい限り。なかったことにしたいくらいだ。

 

なんか最近はガッカリするニュースが多すぎる。

 

以上。

 

文字数1784文字

所要時間51分

広告を非表示にする