上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです。

クララ立ったよ、私の乳首が立ったよ!

いつものように勢いで書いている。

私はどこにでもいるおじさん。アラサーでシワが気になるお年頃。男の娘にまだまだハマっている今日。

そんな私の乳首が立った。

それは唐突だった。

夜も深まり、寝る前にシャワーを浴びようと立ち上がった時だった。

f:id:RlE:20180731232746j:plain

続きを読む

ねえねえ、処女ってなんで処女なの?( ´ ▽ ` )ノ"

急にこのタイトルが頭に思い浮かんだ。

昔も今も、いつでもどこかでも童貞はバカにされる。

どんなに頑張っても。

どんなにお金を稼いでも。

どんなに社会的地位があっても。

どんなに成功しても。

「あの人童貞だってwwwプークスクスwww」

の一言で、誇りや努力を地に落とし、あっという間に叩かれる。

学校でも童貞はバカにされた。いじめられる子を目の前で見た。

なぜ童貞はバカにされるのか?

答えは単純。

「男(オス)らしくないから。」

の一言で終わる。

f:id:RlE:20180730234702p:plain

続きを読む

エロソムリエという職業を見つけた今日

唐突だが、ソムリエという言葉をご存知だろうか。

元々はフランスの高級レストランにいるワイン係のことを指し、お客様の注文を聞くウエスターとは別に、ワインの注文を受け付ける係。

ワインの味、産地、年代、料理などの知識に深く、100人のお客様に100通りの最適なワインを提供するプロフェッショナルなお仕事。

なので「エロソムリエ」という、AV女優、いやセクシー女優が出演するエロ作品を、イカくさいお客様に提供するお仕事があったっていいじゃないか。

いや、私は提供出来る。

なぜならこのアイテムを手に入れたからだ。

そう、「FireTVStick」という商品を。

テレビ生活を劇的に変える、魔法のアイテムを。

f:id:RlE:20180724193642p:plain

続きを読む

私はJKの生足を救うことが出来なかった

今日も暑かった。暑すぎた。太陽の非常かつ無駄な元気さにうんざりしつつ、地下鉄に乗っていた時だった。ちょうど昼を過ぎたこともあり、電車内は少し混んでいた。私は席に座り、男の娘道について思考を巡らせていた。電車の発車アナウンスと共に、扉が閉まる直前に、滑り込みで乗ってきた客がいた。私は扉のそばの席にいたため、なんとなく見やった。私は「ごくんっ!」と飲み込んでしまった。変態丸出しの顔をしてしまった。我が目はとあるまぶしさに潰れそうだった。そう、JKの生足に。

f:id:RlE:20180718194710j:plain

続きを読む