読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです笑

【女性必見!】セクシーなお尻を作ろう【これであなたもモテる!】

唐突だが、私は女性が大好きだ。スケベ男を自認するレベルだ。中でも、OPPAIは最高だ。OPPAIをおかずにご飯を3杯食べられる程だ。

 

そんなスケベ男を自認する私だから言えるが、男たちはまず、女性の顔を見る。顔立ちがよければ「GOOD!」顔立ちが悪ければ「目の前から消えろ!」である。これが、掛け値なしの男たちの本音だ。美女たちはチヤホヤされ、そうでない人は冷遇されがち。

 

非常に残念ながら、もって生まれた顔立ちは変えられない。整形手術でもしない限り。美しくなることは非常に難しい。それと同様にOPPAIの大きさも、生まれつきで決まる。大抵の女性のOPPAIのサイズは、ミカンくらいだろう。リンゴやスイカ並だったら、絶対男どもはガン見する。もちろん私もガン見する。

 

と、ここで大抵の女性は「どうせアタシは頑張ったって意味ないんだ。かわいくなれないんだ。まして美しくなるのはもっと無理。」と悲しみに押しつぶされるだろう。でも待って欲しい。男の私からの魂の叫びを聞いて欲しい。

 

「バカ野郎!まだOSIRIが残ってるじゃないか!」

f:id:RlE:20161025202052j:plain

 マジで私は不思議に思っている。女性のOSIRIは元々豊かに出来ている。なお、OSIRIは脂肪の塊ではなく、筋肉で出来ている。顔立ちもOPPAIも変えることは非常に難しい。しかしOSIRIには可能性が残されている。セクシーなOSIRIを作れる可能性がある。この写真のように。

f:id:RlE:20161025202347j:plain

もう既に気づいた方もおられるかもしれない。トレーニングでOSIRIを、セクシーに、エロく、カッコよく作ることが出来る。確かにスクワットはきつい。面倒くさい。でも我慢して頑張れば、このOSIRIを身につけることが出来る。

f:id:RlE:20161025203219j:plain

もちろん、私たち男どもはこのOSIRIをガン見する。コロリと落ちる。口説きたきたくなる。OSIRIはそれ程の魅力を秘めているのである。その事実に気づいていない女性は多い。「トレーニングすると筋肉ついちゃう・・・」思考が未だに根強い。私はこう言い返したい。「いやいや、筋肉をつけるんじゃなく、筋肉を引き締める。こういうトレーニングもあるよ。」と。

f:id:RlE:20161025202933j:plain

もう一回言おう。髪のセットやお化粧もいいが、一番女性の魅力をあげやすいのが、このOSIRIである。そしてこのOSIRIはトレーニングジムで作れる。「一人でトレーニングジムでスクワットするの恥ずかしい・・・」となるあなた。家でも十分作ることは出来る。さすがにジム通いよりも効率は落ちるし、時間はかかるが。

f:id:RlE:20161025203741j:plain

やり方は簡単。この「ヒンズースクワット」という運動を一日おきに10~20回するだけ。一日おきに10~20回のベースで頑張れば、30日間で200~300回は出来る計算。多分10分もかからないと思う。そして、真面目にスクワットを頑張った女性たちを見て欲しい。

f:id:RlE:20161025204417j:plain

信じられるかい?このたるみきったOSIRIが、セクシーOSIRIに変わったのを。97%、男たちはこのセクシーOSIRIに目を奪われるだろう。これもこの女性が一生懸命トレーニングを頑張った成果である。顔立ちもダメ、OPPAIもミカンサイズなら、セクシーOSIRIを作ろう!男どものハートを射抜こう!今回の記事で私はこれが言いたかった。

オチとして

男でもセクシーなお尻をつくることは出来る。このように。

f:id:RlE:20161002220806j:plain

なお、モ~ホな方々に狙われるようになっても私は責任をとれませんので、悪しからず!

 

以上ー!

 

文字数1417文字

所要時間58分