読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上段回し蹴りで地球を救うふりをするブログ

読者たちが「クスッ」と笑えるようなおバカブログを書いています。あ、上段回し蹴りと地球は全くないです。

【女性歓喜】外国人の超イケメンたち【驚愕のオチ注意!】

「よそはよそ、うちはうち!」という名言があるように、ここ日本国と外国は歴史が違い、文化が違い、常識が違い、そして人種が違う。それは当たり前の話だが、外国人、特に欧米人は一言で言って、「超イケメン」が多い。これも、遺伝子による体の彫りの深さ、骨格などのフレームの長さ、そして特有の雰囲気があるためだろう。

 

さぁ、私たち日本人男性たちが絶望し、女性たちが歓喜する時間だ!

 

f:id:RlE:20161009204901j:plain

 

f:id:RlE:20161009204931j:plain

 

f:id:RlE:20161009204944j:plain

 

f:id:RlE:20161009204952j:plain

 

f:id:RlE:20161009205006j:plain

 

f:id:RlE:20161009205021j:plain

 

f:id:RlE:20161009205043j:plain

 

f:id:RlE:20161009205052j:plain

 

f:id:RlE:20161009205143j:plain

 

f:id:RlE:20161009205122j:plain

 

f:id:RlE:20161009205157j:plain

 

f:id:RlE:20161009205936j:plain

 

どうだい?信じられるかい?

 

全員、ゲイ男優。ホ◯AVに出る男優さんなんだぜ?

 

私も最初はスーパーモデルだろうと思っていた。でもまさか、外国版のゲイ男優さんのレベルがここまで高すぎるとは思わなかった。思わず、「あんた人生の使い方間違えてるよ!」とツッコみたくなる。

 

欧米人とアジア人では、ルックスや体格の差がある。その残酷な真実は私にだって分かる。しかし、ここまで差があると、いっそ清々しい程だ。具体的にはこんな感じ。

 

f:id:RlE:20161009211611j:plain

 

ただ、そもそも日本を含め、アジア人と欧米人の考える「カッコよさ」の基準は違う。恐らくだが、大半の日本人男性が、外国人の彼女を欲しいかと言われると、半数上は「うーん、いいや。」と感じるかもしれない。

 

私だって、こんな超美人OPPAIの外国人に「あなたの彼女にして!」と言い寄られたとする。

 

f:id:RlE:20161009212009j:plain

 

私は「あ、無理です。すいません。」と普通に断ると思う。

 

いくら私がOPPAI大好き、OSIRI大好きであっても、リアルで外国人に迫られると、及び腰になってしまう。だって、人種が違うもん。差別的な意味ではなく、単純に外国人を異性として見るのが難しい。ライオンがシマウマに恋することはあり得ないように。これは、私が昔に外国エロAVを見て、私の下の息子があまり反応しなかったことからも証明できる。

 

そこで気づいた。我々日本人は外国人を「美しい!」と芸術的な面で魅入っているのであって、現実に異性として見ているのではないのだと。いわゆる、二次元みたいなもん?うーん、難しい。

 

オチとして

日本人のゲイ男優にも、カッコいい男優はいるんだぞ!

 

f:id:RlE:20161009213655j:plain

 

男のアタイでも「抱いて!」となる。うらやましー。

 

以上ー!

 

文字数884文字

所要時間56分